監視カメラ

安心・安全な暮らしをサポートする最新の技術、高い信頼性を保った監視カメラシステムをご紹介します。

newワイヤレスカメラ

ワイヤレスカメラ

わずらわしい配線のないワイヤレスカメラ

録画ファイルは専用再生プレーヤーソフトでパソコンでも再生可能!!またmicroSD/microSDHCカードでも録画が可能です。
別売りの増設用ワイヤレスカメラを使えば合計4台まで接続可能。画面も4分割で表時可能。

new屋外用HD-TVI監視カメラ(フルハイビジョン対応)

屋外用HD-TVI監視カメラ(フルハイビジョン対応)

「TVI」は、同軸ケーブルでフルHD相当の高画質な映像の記録と再生を可能とした映像方式です。TVI規格の中でも、より高画質なTVI2.0に対応しています。数百mの長距離配線が可能な点も大きな特徴です。

屋外使用に適した、防水または防滴構造の監視カメラです。

夜間でも赤外線投光で暗所も監視。

new屋内用HD-TVI監視カメラ(フルハイビジョン対応)

屋内用HD-TVI監視カメラ(フルハイビジョン対応)

「TVI」は、同軸ケーブルでフルHD相当の高画質な映像の記録と再生を可能とした映像方式です。TVI規格の中でも、より高画質なTVI2.0に対応しています。数百mの長距離配線が可能な点も大きな特徴です。

家の中や事務所、店舗などで活躍する監視カメラです。

夜間でも赤外線投光で暗所も監視。

屋外用AHD2.0監視カメラ(フルハイビジョン対応)

屋外用カラー監視カメラ

「AHD」は、同軸ケーブルでフルHD相当の高画質な映像の記録と再生を可能とした映像方式です。AHD規格の中でも、より高画質なVer2.0に対応しています。また、200mの長距離配線が可能な点も大きな特徴です。

屋外使用に適した、防水または防滴構造の監視カメラです。

夜間でも赤外線投光で暗所も監視。
カメラ・白色LED・センサーの一体型、赤外線投光器内蔵カラードームカメラなど様々なタイプの屋外用カメラをご用意しております。

屋内用AHD2.0監視カメラ(フルハイビジョン対応)

屋内用AHD2.0監視カメラ(フルハイビジョン対応)

「AHD」は、同軸ケーブルでフルHD相当の高画質な映像の記録と再生を可能とした映像方式です。AHD規格の中でも、より高画質なVer2.0に対応しています。また、200mの長距離配線が可能な点も大きな特徴です。

暗い場所の監視、監視カメラを意識しないドーム型カメラなど

バリフォーカルレンズで遠いところも近いところもしっかり撮影可能なタイプから、コンパクト設計で狭い場所にも設置可能なタイプも
また、クリップ式で取り付け簡単出来るタイプもございます。

屋外用アナログ監視カメラ

屋外用カラー監視カメラ

広く普及した従来のテレビ放送やビデオデッキなどに対応した規格です。旧装置をそのまま使用できるメリットがありますが、映像は最高でも水平解像度700本程度にとどまります。

屋外使用に適した、防水または防滴構造の監視カメラです。

夜間でも赤外線投光で暗所も監視。
カメラ・白色LED・センサーの一体型、赤外線投光器内蔵カラードームカメラなど様々なタイプの屋外用カメラをご用意しております。

屋内用アナログ監視カメラ

屋内用アナログ監視カメラ

広く普及した従来のテレビ放送やビデオデッキなどに対応した規格です。旧装置をそのまま使用できるメリットがありますが、映像は最高でも水平解像度700本程度にとどまります。

暗い場所の監視、監視カメラを意識しないドーム型カメラなど

バリフォーカルレンズで遠いところも近いところもしっかり撮影可能なタイプから、コンパクト設計で狭い場所にも設置可能なタイプも
また、クリップ式で取り付け簡単出来るタイプもございます。

ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

外出先でも、映像をモニタリング!!

配線不要なワイヤレスLAN(WLAN)機能搭載。アプリ+カメラ選択で、簡単起動!!
メールお知らせ機能付き。マイク、スピーカー機能、スナップショット機能搭載。


ダミーカメラ

ダミーカメラ

より本物らしく、防犯効果をアップ!

防犯カメラ実機と組み合わせる事でコストパフォーマンスを追及しながら、防犯効果をアップします。
天井や壁面にも簡単に設置出来、赤色LEDの搭載で威嚇効果をさらにアップしました。

監視カメラシステム

監視カメラシステムでの基本構成は、次の機器を用いて構成されます。

防犯カメラ / レコーダー / モニター / クライアントPC

レコーダーはHDDなどの記録媒体を使用し、データとして圧縮して記録します。記録方法は、常時記録や動体検知(モーション)記録などが一般的です。常時記録に比べて、動体検知記録では記録容量が小さく済むことで、より長時間の記録に向いていますが、常時動きのある通路や道路から車の光が入るような場所の場合、動きが常にある状態となり容量削減に繋がらないケースもあります。

上記の仕様から更に強固なセキュリティにするには、各種センサーの併用、警報機(非常灯や非常ベル)、電話やメールなどでの遠隔へ通報する方法などがあります。カメラ1台~64台、それ以上など、現場に合わせたカメラ台数で異常を見逃さない多点カメラによる防犯対策が可能になります。

監視カメラシステム構成例

ライブ(現在)映像だけを見る場合

監視カメラ1台で構成する、もっとも簡単な監視カメラシステムです。

監視カメラ1台で構成する、もっとも簡単な監視カメラシステムです

家庭用録画機等で記録する場合

監視カメラ1台と、ご家庭の録画機(ビデオデッキ、DVD/BDレコーダー等)を利用した監視カメラシステムです。

監視カメラ1台と、ご家庭の録画機(ビデオデッキ、DVD/BDレコーダー等)を利用した監視カメラシステムです。

※記録映像に「日付・時間」が入りません。
 防犯を目的とされる場合は、監視カメラ専用録画機のご使用をおすすめします。

専用の録画機で映像を記録する場合

複数の監視カメラを同時に監視できるカメラシステムです。日付・時間が映像とともに記録されます

複数の監視カメラを同時に監視できるカメラシステムです。日付・時間が映像とともに記録されます

画面の切り替え(単一画面/4分割画面/自動切替)や、映像の動きを感知して録画を開始する「動体検知録画」、スケジュール録画等、さまざまな設定が可能です。