製品別サポート 録画機

原因 / 処置 【DVR-S110】

  1. 【キーロック設定】がされております。
     解除して操作してください。
  2. 初期値はHDD設定は、「自動上書き」設定です が、設定を「いいえ」に変更し、HDDの使用率が100%になると録画が停止しすべてのボタンが停止状態になります。
     「メニュー」ボタンを長押しするとロックが解除し、「メインメニュー」画面になります。設定を「自動上書き」に戻してください。

原因 / 処置 【DVR-S210】

  1. パスワードが設定されております。初期設定時、パスワードはありません。
     パスワードを確認し入力してください。

原因 / 処置 【DVR-S110】 【DVR-S210】

  1. 新しいデーターに上書きされた可能性があります。
     録画保存期間(録画スピード)を確認してください。

原因 / 処置 【DVR-S110】 【DVR-S210】

  • 長期間録画をする為、映像を圧縮し(画質を落とし)保存しています。又、液晶大型TV等で見た場合は、さらに映像が見づらくはなります。

原因 / 処置 【DVR-S110】

  1. 「録画設定」が「QUAD」に設定されている。
     「録画設定」を「EACH」に変更してください。初期設定は「EACH」です。

原因 / 処置 【DVR-S110】

  • 故障ではありません。機器の機能として、断線等を確認する為、4時間ごとにサーチをかけサーチリストを記録しています。その際、一度録画をストップさせる為、4分割画面に戻ってしまいます。本製品はカメラ毎で録画をしている為、再生時1画面でも再生できます。

原因 / 処置 【DVR-S110】

  1. メニュー画面・再生画面で放置してある。
     録画画面に戻してください。
  2. 予約録画や動体検知録画設定になっている。
     設定を確認するか常時録画に変更してください。
  3. 「カメラ設定」の「録画設定」が、すべて「OFF」になっている。
     すべての「録画設定」を「ON」にしてください。
  4. 「HDD設定」の「自動上書き」が「いいえ」で、HDDの使用率が100%になると録画が停止します。

原因 / 処置 【DVR-S210】

  1. 予約録画や動体検知録画設定になっている。
     設定を確認するか常時録画に変更してください。
  2. 「カメラ設定」の「録画設定」が「OFF」になっている。(カメラ毎に設定が可能です)
     「録画設定」を「ON」にしてください
  3. HDDの「上書き設定」が「NO」になっている。
     「上書き設定」を「YES」にしてください。

原因 / 処置 【DVR-S110】

カメラ接続チャンネルの「録画設定」が「OFF」になり、かつ、カメラ未接続チャンネルの「録画設定」が「信号なし」になっている為。
 カメラ接続チャンネルの「録画設定」を「ON」に、又、カメラ未接続チャンネルの「録画設定」を「OFF」にしてください。

原因 / 処置 【DVR-S110】 【DVR-S210】

HDDの寿命が考えられます。HDDは消耗部品であり、耐久年数は約20,000~30,000時間です。
 部品交換の可能性があるため、購入年月日を確認し、販売店様にご相談ください。

原因 / 処置 【DVR-S110】 【DVR-S210】

ファンの寿命が考えられます。ファンは消耗部品であり、耐久年数は約20,000~30,000時間です。
 部品交換の可能性があるため、購入年月日を確認し、販売店様にご相談ください。

原因 / 処置 【DVR-S110】 【DVR-S210】

故障ではありません。記録されたデーターを高速処理している為、映像が乱れる場合があります。

原因 / 処置 【DVR-S110】

故障ではありません。一度日付の1の位を“0”に戻してから、10の位に“3”を入力してください。

原因 / 処置 【DVR-S110】

指定した時間に録画がない可能性があります。
 スケジュール・動体検知録画等で、指定した時刻に録画データーが無い場合は、直後のデーターを再生します。又、未来の時刻を指定した場合は、「NO DATA」と表示されライブの録画画面に戻ります。

原因 / 処置 【DVR-S210】

指定した時間に録画がない可能性があります。
 スケジュール・動体検知録画等で、指定した時刻に録画データーが無い場合は、直後のデーターを再生します。又、未来の時刻を指定した場合は、停止「■」になりますので、再生ボタンを押し、再度「日時指定再生」画面に戻ってください。

原因 / 処置 【DVR-S110】

  1. 動体検知録画を設定するには3項目あります。
     下記の3項目を確認してください。
    • a)録画スケジュールの録画設定を[M」に変更する。(設定を「M」にすると、すべてのカメラが「M」設定になり、カメラ毎に設定する事は出来ません。)
    • b)「動体検知設定」のカメラ毎の「感度」を入力する。
    • c)感度を設定後、感知エリアを設定する。
  2. 感知する「感度」が低い場合があります。
     感度は1~5あり、「5」が感度最高です。
  3. 感知エリアが合ってない場合があります。
     画面を見ながら再度エリアを調整してください。

原因 / 処置 【DVR-S210】

  1. 動体検知録画を設定するには2項目あります。
     下記の2項目を確認してください。
    •  a)録画スケジュールの録画設定を[M」に変更する。
    •  b)感度を確認後、感知エリアを設定する。
  2. 感知する「感度」が低い場合があります。
     感度は1~5あり、「5」が感度最高です。
  3. 感知エリアが合ってない場合があります。
     画面を見ながら再度エリアを調整してください。

原因 / 処置 【DVR-S210】

初期設定は「警報ブザー」は「OFF」です。カメラ毎に「ON」にする必要があります。

原因 / 処置 【DVR-S110】 【DVR-S210】

人以外で、動物・鳥・日陰・風による葉の振動等、動くものに反応します。
 感度やエリアの変更で対応できる場合があります。

原因 / 処置 【DVR-S110】 【DVR-S210】

赤外線投光器機能のカメラを使用した場合発生する可能性が高まります。夜でも見る為の赤外線照射が、虫、葉の揺れ、雪、強雨、外灯・ネオンサインのフリッカー等に反応しやすくなります。
 感度やエリアの変更で対応できる場合があります。
 天候などの理由により、検知ブザーがうるさい場合は音を一時消すことも可能です。
 監視カメラを「デイナイト高感度カメラ」に変更する方法もあります。

原因 / 処置 【DVR-S110】

「システム設定」の「録音」の設定が「OFF」になっている可能性があります。
 「システム設定」の「録音」の設定を「ON」にしてください。

原因 / 処置 【DVR-S210】

「カメラ設定」の「録音」の設定が「OFF」になっている可能性があります。
 「カメラ設定」の「録音」の設定を「ON」にしてください。

原因 / 処置 【DVR-S110】

「システム設定」の「ミュート」の設定が「ON」になっている。初期設定は「OFF」です。又、TVの「ミュート」設定も確認してください。
 各「ミュート」の設定を「OFF」にしてください。

原因 / 処置 【DVR-S210】

音声を聞くには、2ステップあります。
 下記の2項目を確認してください。

  • a)メニューの「カメラ設定」の録音を「ON」に変更する。
  • b)「ON」設定したチャンネルを1画面の大画面にして音声を聞く。

原因 / 処置 【DVR-S210】

音声付カメラを設置したチャンネルと、録音を「ON」に設定したチャンネルが違っている。
 それぞれのチャンネルを合わせてください。

原因 / 処置 【DVR-S110】

ハードディスクデーターを消去する為の、パスワードを忘れてしまった。
 セレンまでご連絡ください。

原因 / 処置 【DVR-S210】

メニューに入る為のパスワードを忘れてしまった。
 セレンまでご連絡ください。